スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青年期後半チャート改善点 書き出しメモ



今日はニコ生でPS2版DQ5をプレイ!クリアタイムは6時間57分17秒でした。
自己ベではありませんが、ピエールのツモにてこずったり、メタルを異様に狩れていた訳ではないので
個人的には満足しています。
ピエ10ツモ&ボロンゴの洞窟の地下2階で主人公が死んで戻らされた分のタイムロスが悔やまれます…(´;ω;`)


青年期後半のチャートを部分的に改良したのでそのまとめ。


----------------------------------------------------------------------------------------


【青年期後半RTAチャート改善点】


①青年期後半スタート後、グランバニア城でサンチョ加入&『爆弾石』補充
(アプール・サンチョ・ピエールに各9個ずつ)
※12000G以上になるまで売却してから購入する
 ジャミ戦で1度全滅していた場合は足りない場合があるかも?

②エルヘブンで魔鍵&魔法のじゅうたんを回収
(ルーラで移動する前にサンチョの道具欄を『どうぐせいり』)

③オラクルベリーで『せいすい』と『においぶくろ』を購入
(残金として最低でも400Gは残しておく)

④グランバニア城で『命の木の実』・『3000G』・『ほしふる腕輪』を回収
 ほしふる腕輪をアプールに渡すタイミングは道具屋での買い物前。
 このとき、主人公の道具欄を『どうぐせいり』して空きを作っておく


⑤グランバニアの宿屋で一泊して道具屋で『ばくだん石』を補充
 (主人公に3~4個、娘に持てるだけ)
※はぐれ狩り時にメイジキメラ×5 or ×6の編成を狩るので娘に多く持たせておく
 
※はぐれ狩り後はアプールの道具欄を『どうぐせいり』。余った『ばくだん石』を袋に入れておく。
 このときにピエールに『ほしふる腕輪』を渡すのも忘れないこと。


⑥はぐれメタル狩り後にラインハット城の宿屋で回復後、カンダタ子分と戦闘
 『まじんのよろい』を回収したら作戦の装備欄からサンチョの装備を整えておく
 (この時点でピエールに『やいばのよろい』を装備)


⑦天空の塔攻略は息子・サンチョ・アプール・娘の4人で逃げる。
 『世界樹の葉』と『マグマの杖』は息子の道具欄に入れる。

※サンチョ・アプールは死んでも教会で復活させない。
 天空城浮上イベントでの自動復活を利用する。



⑧サンタローズ村で『ドラゴンキラー』or『ゾンビキラー』の購入はカット
 ピエールは『はがねのつるぎ』でボブルの塔を攻略する
 (ゲマ1戦目に備えて『水の羽衣』を温存、後の金策リカバリーにかかる手間も含めてカットする)


⑨トロッコ洞窟では『ばくだん石』の残量に注意 残り2個以下になったらふくろから補充する
 また、トロッコ洞窟では『まほうのせいすい』を回収しておく
(使用するタイミングはボブルの塔のゲマ1戦目前 これを前提に息子の回復呪文が使える)


⑩娘の経験値が60700以下だった場合、妖精の森で経験値調整を試みる
 その際のメンバーは息子・ピエール・主人公・娘。(トロッコ洞窟の編成上、『ばくだん石』を持っている)
 プチシリーズ以外の敵が出現したら『ばくだん石』か打撃、効率のいい戦い方で倒す。

 アンクルホーン×3やオーガヘッド×3は『ばくだん石』で倒すのが有効。


11 天空城が浮上したらサンチョの装備していることを確認してから『どうぐせいり』。
  その後、息子⇒娘⇒サンチョ⇒主人公 の順に並び替え。確実に『フックつきロープ』を持たせる。


12 天空塔のスイッチを起動する前まではアプール・息子・ピエール・娘で攻略。
  ゴンズ戦・ゲマ戦はサンチョ・息子・ピエール・娘で攻略
  ゲマ戦後、ゴールドオーブ回収時はサンチョ・息子・主人公・娘で攻略
  『ドラゴンの杖』回収前に主人公を戦闘にしておき、主人公に『ドラゴンの杖』を2本持たせる


13 ブオーン戦前にサンチョの『風神の盾』を主人公に、『祝福の杖』を娘に渡す。
  並び替えも忘れないように注意!(ピエール・息子・娘・主人公)


14 イブール戦後、グランバニア城で『風神の盾』を購入してピエールに装備
  『祈りの指輪』が破損している場合は宝物庫からお宝を諸々回収


15 ジャハンナでは『ミラーアーマー』は必ず購入。(ここまでに『水の羽衣』が残っているので必ず足りるはず)
  残金で『エルフのお守り』>『かぜのぼうし』(『しあわせの帽子』を回収していた場合は不要)の優先順位で購入
  『エルフのおまもり』の装備優先順位は 息子>娘>主人公>サンチョの順。
  『エルフの飲み薬』も回収しておく。




----------------------------------------------------------------------

《青年期後半ボスの対策と課題》

★ゲマ1戦目では娘の装備は『水の羽衣』で挑む

⇒メラゾーマのダメージを軽減できるのは大きい
 ゲマ戦直後に『リレミト』を使用する必要があるので極力生存させたい
 ゲマ戦の経験値が入らないとイブール選で『イオラ』を、
 ゲマ2戦後に『マホカンタ』を習得できない』といった不具合が起きる


★ブオーン戦の練習
⇒『せかいじゅのしずく』を使用する前提で安定して4分以内に倒す練習
 
 ブオーンに入っている『ルカナン』の状態把握
 主人公・息子のバイキルト打撃で攻撃するタイミング


★ミルドラース戦で所持させる『エルフの飲み薬』の分配は
 息子に1個、娘に3個に変更してもいいかも?

⇒息子は『フバーハ』や天空剣、ライデインと役割が多い
 娘に所持させていればMPが20を切ったタイミングで即座に使用できることが多い


 最後の1枚の『せかいじゅの葉』は馬車の中にいることの多い主人公に持たせておく


---------------------------------------------------------------------------

まだまだ詰みきれていない部分もあります。

娘に『水の羽衣』を装備させていてもゲマのメラゾーマ×2を受けて娘が死んでしまいましたし。
てか、あのゲマ何発メラゾーマ撃ってくるんだよ。5連続ぐらい撃たれてた気がw

青年期前半のチャートの改良も視野に入れながらもう少しいじってみましょうかね。

----------------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

PS2版DQ5RTA  プレ駅伝裏並走プレイレポート(後半) ~7時間04分17秒~


【青年期後半スタート~はぐれ狩り終了まで】


思い出のロケット


■青年期後半スタート直後はボロンゴの装備を全て外してどうぐせいり・ふくろせいり。
 その後、キメラの翼でいったん脱出。再度城に入りなおして2Fのルイーダの酒場とモンスターじいさんのところへ。
 ここで一旦不要なアプール以外のモンスターを預けてサンチョを加入。

■上記のメンバー編成が完了したらは1Fへ降りて道具屋で買い物。
 息子の防具を鉄かぶとを残して全売却。娘の「安らぎのローブ」も売却。
 アプールの「はがねのキバ」も売却。
 
 この時点での所持金は9000G程度。ここで「ばくだん石」を購入できるだけ購入します。
 9個買ってアプールに持たせる⇒4~5個買ってサンチョに持たせる⇒買えるだけ(4~5個)買ってピエールに持たせる
 …というのが通常の購入の流れ。
 
 ピエールはサンチョよりも少しだけ多めに所持させておくようにします。
 理由は神秘の鎧を装備したピエールを主軸にエルヘブンの洞窟を安全に突破するためです。


■買い物が済んだらルーラでカボチの村へ。
 ここの道具屋で再び買い物。
 「まどうしのローブ」と「ほのおのツメ」を売却して「どくばり×2」を購入します。
どくばりは娘に持たせて装備させます。

 その後、ふくろから「水の羽衣」を出して娘に装備。
 さらに「やみのランプ」を使って夜にして、『神秘の鎧』を回収します。

 青年期前半でフローラと結婚しているのは『神秘の鎧』と『水の羽衣』という2つの防具を使いたいためです。
 どちらも終盤まで活躍する重要防具。これがなけりゃビアンカと結婚するのですが(笑)

bandicam 2012-03-03 02-04-04-743




 『神秘の鎧』を回収したらルーラでグランバニアへ。
 船に乗って北上し、エルヘブンの洞窟を経由してエルヘブンに向かいます。



★海上でのエンカウントはキラーシェルとレーネウスとのエンカが多かった印象。

 基本的にここは命の石を所持させたアプールとピエールで個人逃げ。
 レーネウス×2or3のようなエンカはピエールだけ馬車から出して全体逃げ。
 いなずまが連続できても『神秘の鎧』を装備したピエールがいれば鎧の回復量で相殺できることが多いです。
 …ヒャダルコが連発してきた場合はさすがに対処できないので過信しすぎは事故の原因にもなりますが。

 途中アプールにザキが刺さりましたが『いのちの石』のおかげでセーフ。
 ここと魔界フィールドのホークブリザード対策にもなるので、
 ここまでに回収できる命の石は2個ともしっかり回収しています。


★エルヘブンの洞窟はブリザードマンが1体も出現しませんでした。
 また、しびれくらげ×8やネクロマンサー×4のような狩れるモンスターも出現していません。
 よって、ここは全逃げ。
 
 はぐれ狩りの際にメイジキメラの大群をしっかり狩ろうと考えてました。
(実際は思っていた以上に出現数がメイジキメラの出現率が悪かったのですが…)


エルヘブン到着直前の船移動中にキラーシェルから襲われてザキを撃たれてしまいサンチョが死亡。
 このタイミングで出現してキラーシェルに襲われ、ザキを唱えられる、という不運が重なった上での事故でしょう。
 仕方ないのでサンチョをエルヘブンの教会で復活させました。


●エルヘブンで「まほうのカギ」と「まほうのじゅうたん」を回収したらルーラでサラボナへ。

まほうのじゅうたん入手


 いつもはグランバニアの宿屋で休んで2Fの宝物庫でアイテムを回収してばくだん石の補充を行うのですが
 今回は先にサラボナでブオーンフラグを回収してから妖精の森へ向かい、
 「エルフの飲み薬」・「妖精の剣」・「1500G」を先に回収しています。


 宿屋で休むタイミングはサラボナの宿屋・妖精の村の宿屋・グランバニアの宿屋いずれか。
 はぐれ狩りの消耗具合を考慮して状況によって判断します。
 今回は余力があったので妖精の村をルーラ登録した後、グランバニアの宿屋で一泊しました。

★妖精の森は「息子・ピエール・アプール・娘」の4人で攻略。
 道中の敵からは全て逃げています。メタルスライム×8のエンカと遭遇した場合は狩るつもりでしたが、出現せず。

 妖精の森に出現するモンスターはそこまで強くないのですが、
 アンクルホーン×3のようなエンカと遭遇した場合のみ死者が出る可能性があります。

 万が一、ここで死者が出てしまった場合は「ばくだん石」の購入するタイミングで
 グランバニアの教会に立ち寄って復活させる予定でした。


●妖精の村をルーラ登録したら主人公がオラクルベリーへルーラ。
 今回は休んでいませんが、ここでルーラできるほどのMPを残していなかった場合は宿屋で一泊します。

■オラクルベリーの道具屋で買い物をする前にサンチョのアイテムを道具せいり。
 その後、ふくろの「やくそう」が計40個程度になるまで買い足し、
 「せいすい」をサンチョと息子に9個ずつ購入後、ふくろの中に計30個以上になるまで購入します。


 さらに「においぶくろ」を12個購入。通常では「においぶくろ」は9個購入が普通なのですが、
 万が一はぐれ狩りが長引いてしまったことを考慮して3個多めに購入しています。


 
 この判断が後のはぐれ狩りのタイムを縮めることになろうとは…。
(ここで余分ににおいぶくろを購入していなければ実際はもっと長くかかっていたはず。)


●グランバニア城ではサンチョの家のツボを調べて「命の木の実」を回収。その後、ルーラorキメラの翼で再度城の前へ。 
宿屋で一泊後、「3000G」と「ほしふるうでわ」を回収して道具屋で買い物に向かいます。


■道具屋では「爆弾石」を買えるだけ購入しました。
 また、今回は一発勝負の保険をかける意味でもキメラの翼も数個購入しています。
 とはいえ、ここまでに出現したモンスターを全く狩っていないので購入数は少なかったです。
 たぶん5~6個程度だったはず。
 ただし、ここまでのエンカウントで爆弾石を全く使っていないので所持総数としては問題ありません。

 グランバニア城でやるべきことを終えたらキメラの翼で脱出。
 グランバニア洞窟ではぐれメタル狩りに移行します。



★はぐれメタル狩りは相当運が悪かったです。
 5個目の「においぶくろ」を使ってもはぐれメタルが1匹も出現しませんでした。
一体どんな乱数を引いとるんだw


1匹目を狩れたときは6個目のにおいぶくろの効果が切れる直前でした。
 はぐれメタル1匹目を狩るタイミングは息子と娘(特に娘)のレベルを早く上げたいので
 少しでも早く狩りたいだけにこれはキツかったです。
 
bandicam 2012-03-03 02-46-38-776



 また、「爆弾石」を使ってレベルを底上げしようにも、
 メイジキメラ×5や×6のエンカウントがなかなか出現しませんでした。
 
 また、2匹目を狩る前に10個目のにおいぶくろを使用。
 やっと出現したー!と思って5ダメージ与えた次のターンに逃走することが何度もありました。ふざけんなw

 結局最後の(12個目の)においぶくろを使用したあたりで2匹目のはぐれメタルを撃破。
 ここから先はにおいぶくろもなしに狩りを進めました。
 4匹目はそこそこ早かったですが、気がつけばはぐれ4匹狩るのに35分近くもかかってる始末。
 
 ここが並運(20~25分)であれば6時間代でクリアできていたように思えるだけに非常に残念です。
 

--------------------------------------------------------------------------------


【はぐれ狩り終了~天空城浮上まで】


●はぐれ狩りを終えたら娘のリレミトで脱出。
 その後、キメラの翼orルーラでグランバニアの城へ。
 宿屋で一泊後、道具屋でばくだん石を補充。、
 ネッドの宿屋へルーラ後、魔法のじゅうたんで天空の塔跡に向かいます。
 
bandicam 2012-03-03 02-49-55-899



★天空の塔周辺の敵は全て逃げています。

 トロッコ洞窟攻略クリア時に娘の経験値が61000(厳密には60750)以上になるように調整しておけば
 ボブルの塔でゴンズ撃破時に息子が「フバーハ」を、娘が「ルカナン」を習得してくれます。

 娘がレベル21になってからトロッコ洞窟で5000程度の経験値を稼げばこの条件を満たせるわけですが。
 今回は爆弾石の残数も十分あるし、問題ないだろうという判断です。

 そもそも、ここは経験効率の良い敵がそこまで多くないという判断をしているので
 トロッコ洞窟での狩りを増やすためにもここの戦闘は全て逃げることが多いです。

 マグマの杖を回収したらルーラでラインハットの城へ。
 MPが尽きていた場合はまほうのせいすいを使用します。今回は問題なくルーラを使用できました。


★ラインハットでは宿屋で一泊後、カンダタこぶんと戦闘。「まじんのよろい」を回収します。

カンダタこぶん戦



 「まじんのよろい」はサンチョの「やいばのよろい」と交換で装備。
 「やいばのよろい」はピエールに渡して装備させます。

 その後ルーラでオラクルベリーへ飛んでマグマの杖を使ってトロッコ洞窟に向かいます。

 
トロッコ洞窟ではマムー×4やりゅうせんし×3のような経験値効率の良いモンスターは
 爆弾石で積極的に狩りつつ先に進みます。


 爆弾石の数と経験値の不足分を考慮しながらの戦闘となりますが、
 このあたりはまだまだタイム短縮の余地があると思ってます。
 久しぶりにやったこともあってか爆弾石を無駄に使ってしまっていたように思えるので。

 ちょうど回復ポイントに到達したあたりで娘がレベル21になりました。
ここから経験値効率の良い敵と5回ほどすれば目標経験値に到達します。
 爆弾石の残量は十分だったので問題なく攻略できると判断していました。

 一応、トロッコ洞窟最深部前に娘の取得経験値を確認しましたが、61500以上の経験値を稼げていました。


トロッコ洞窟機関車始動



●トロッコ洞窟にある宝箱からは「命の木の実」「魔法の聖水」「しゅくふくの杖」を回収。
 「魔法の聖水」は回収しないことのほうが多いのですが、
 今回はジャミ戦直前に祈りの指輪が壊れてしまったこともあって回収しています。


ぬわー2次会


●ぬわー2次会を終えたらゴールドオーブイベントを消化します。
 万が一、娘の総合取得経験値が目標の61000に到達していない場合は
天空城跡周辺でわざとエンカウントして稼ぎます。
 今回は足りていたのでそのまま妖精の城へ。

●妖精の城では娘の最終防具となる「プリンセスローブ」と売却資金となる「いかづちの杖」を回収。
 プリンセスローブ回収前に娘を戦闘にして娘がプリンセスローブを所持するようにします。
 
 その後、ゴールドオーブを入手したら娘にプリンセスローブを装備させて天空城にルーラ。
 プサンと会話して天空城が浮上した時点でのタイムはコチラ。

天空城浮上



やはりはぐれ狩りで遅れてしまったのがタイムに響いています。
 ただ、このあたりはプレイヤーの操作スキルも影響してくるのでもう少しリハビリしておけばよかったですね(´・ω・`)


-------------------------------------------------------------------------------


【天空城浮上~イブール撃破まで】

●操作可能になったら天空城を操作。
 初期位置から右斜め下に移動し、サラボナの街と垂直になったタイミングで南に移動。
 これでボブルの塔の大陸東側に着陸できる地点に到達することができます。


●天空城を着陸させたら並び替えでサンチョを先頭にします。
 これは「せかいじゅのしずく」と「フック付きロープ」を主人公の道具欄に入れないため。
 ボブルの塔の攻略には主人公を使用しないため、道具管理を円滑にするためにサンチョを先頭にしています。

 サンチョに「せかいじゅのしずく」と「フックつきロープ」を回収したら
 天空城を出る前に息子にトヘロスを唱えておきます。(「こうかがなかった!」と表示されますが実際は効果があります)


■ボブルの塔に入る前に道具の受け渡しと並び替え。


①主人公の「ふうじんのたて」をサンチョに渡して装備。
②サンチョの「せかいじゅのしずく」をピエールに渡して装備。
③娘の「ほしふる腕輪」をピエールに渡して装備。
④息子の「しゅくふくのつえ」をサンチョに渡して装備。
⑤サンチョに「シルクハット」と「うろこのたて」を装備。
⑥サンチョ・息子・ピエール・娘の順に並び替え。


特にほしふる腕輪としゅくふくの杖を渡し忘れには注意しておかないとゲマ戦で支障をきたすので注意が必要です。


★ボブルの塔に出現する敵からは全て逃げます。
 逃げる途中で受けたダメージを回復する際は息子のベホイミかベホマで回復。
 MPを節約したい場合は薬草を使うのも手ですが、回復する手間がかかってしまう分できれば使用したくないところです。
 今回は薬草の使用は極力控え、レバーを調べて入り口の扉を開いたら一度リレミトで脱出して
 主人公のベホイミ・ベホマで回復しています。


ボブルの塔攻略



●ボブルの塔地下に到着したらまずは南へ。ゴンズを倒します。
 HP回復を怠っているとメタルドラゴン×3のエンカから襲い掛かられてしまうと死者が出てしまうので
 回復はサボらないようにしています。


★ゴンズ戦に入る前に4人のHPを回復後、ピエールに「まもののエサ」を持たせておきます。
 ただ、今回のプレイではピエールに「魔物のエサ」を渡し忘れてしまいました。
チャートの変更点は注意しろとあれほど(ry


 1ターン目はサンチョ・息子はスクルト。
 ピエールは本来「まもののエサ」を使ってゴンズを1ターン行動不能にするのですが、今回は防御。
 娘は息子⇒ピエール⇒娘の順にバイキルト。

 スクルトでしっかり固めたらサンチョを「いのちだいじに」にして祝福の杖を使わせていれば勝てます。

ゴンズ戦



 はがねのつるぎを装備しているピエールにバイキルトを入れるか否かは悩みどころでしたが、
 少しでもゴンズを早く倒したいのでバイキルトをかけて殴っています。


ゴンズ撃破

 

●ゴンズを倒したらリレミトで脱出後、「まんたん」コマンドで主人公のMPを使って回復するのですが
 今回は間違えてリレミトでの脱出前に「まんたん」コマンドを入力してしまいました。
 ゲマ戦で最低限必要なMPは残っていましたが、今回は祈りの指輪も破損していたので地味に危なかったです。
 

●リレミトで脱出後はメンバー変更は行わず、そのままゲマのところへ。
 娘に「水のはごろも」を装備させて
 ピエールに「ほしふるうでわ」と「せかいじゅのしずく」を持たせているか確認。

 4人のHPを回復させてからゲマ戦へ突入。

ゲマ1戦目スタート


★ゲマ1戦目はフバーハ・ルカナンを習得しているので難易度としては楽なほうです。
 それでも、打撃+メラゾーマやメラゾーマ+メラゾーマのような2連続攻撃が
 ピエールや娘に集中しすぎると死者が出る可能性があります。

 今回はサンチョに攻撃が集中してくれる傾向にありました。
 ピエールのベホマで立て直しが容易なため、比較的戦いやすかったゲマだったように思えます。


ゲマ戦その1


 1ターン目の行動は以下のとおり。

 サンチョ…スクルト
 息子…フバーハ
 ピエール…防御
 娘…ルカナン



 2ターン目以降の行動はゲマの行動に応じて多少変えます。

 サンチョ…スクルトor「いのちだいじに」(AI行動で祝福の杖)
 息子…スクルト
 ピエール…防御or先攻ヘボイミ(ただし、時々先攻してくれない場合有り)
 娘…ルカナン(計2回入るまで)→バイキルト(息子・娘・ピエール)


※スクルトは計5回かけています。
※ゲマのマホカンタが先攻し、娘のルカナンが後攻した場合は妖精の剣で守備力を戻します。
※息子の天空剣を使う場合はルカナンが一度も効いていない場合のみ。
 1回分ルカナンが入っている場合は天空剣によるマホカンタ解除は行わず
 バイキルトによる補助を優先します。


スクルト・ルカナン・バイキルトによる補助を終えてからは以下のように行動。

サンチョ…いのちだいじに(AI行動で祝福の杖)
息子…打撃
ピエール…打撃orベホイミ(サンチョが対象の場合はベホマも選択肢に入れる)
娘…打撃orまほうのせいすい(ピエールのMPが尽きそうになった場合)


大抵はこの形で攻めていって問題ありません。
先攻回復が必要そうであればピエールが先攻することを願ってベホイミorベホマ。
死者が出てしまった場合は並び替えを行ってから「世界樹の葉」で蘇生。

ルカナンを2回かけているのではがねのつるぎを装備したピエールでも
バイキルトをかければ約100のダメージを与えられます。
補助呪文をかけるだけかけたら後は一気に押し切るつもりで戦っています。

ピエールのMPが枯渇してしまうことが不安要素ではあるのですが
万全を期すならボブルの塔地下にある宝箱から「ダークシールド」を回収しておいて
1ターン目にピエールに使用すれば解消できます。
MPの枯渇がもっとも深刻となるブオーン戦でも有効活用できるのも魅力。


今回は回収時のタイムロスを気にして回収しませんでした。
…というのも、このあたりからロマトさんがかなりの速度で追い上げてきていたので相当焦っていましたw
回収でもしていようものなら確実に追いつかれてたと思います。


ゲマ1撃破




●ゲマ撃破後、ドラゴンオーブとドラゴンの杖を2本入手したらリレミトで脱出。
 今回はゲマ戦で「せかいじゅのしずく」を使用していなかったのでサラボナへルーラ。
 ブオーン戦後にマスタードラゴン復活イベントを消化しています。
 


■宿屋で一泊後、ブオーン戦に向けて道具の受け渡しと並び替えを行います。


①サンチョの『ふうじんのたて』を主人公に渡す。
②サンチョの『しゅくふくのつえ』を娘に渡す。
(せかいじゅの葉が残っていれば娘か主人公、もっていない方に渡す)
③息子の『ドラゴンのつえ』を主人公に渡す。

④息子の『ドラゴンの杖』をピエールの『まふうじのつえ』と交換する形で渡す。
⑤娘に『まふうじのつえ』をわたす。
⑥娘に『プリンセスローブ』を装備させる。

⑦主人公・ピエール・息子・娘の順に並び替え。
(必ずサンチョとピエールを交代すること!並び替えは一番最初に行ってもよい)



祝福の杖とドラゴンの杖は特に忘れないように注意。
塔の最上階に上る際にピエールがいるか(サンチョがいないか)をしっかり確認しつつ移動します。


★個人的に苦手なブオーン戦。
 ゴンズ並みの打撃を同一キャラに仕掛けられると死者が出てもおかしくありません。
 加えて1~2回行動なので、全体攻撃のいなずまを2連続で撃たれるとかなりキツいです。


ブオーン戦



 戦闘開始直後は並び替え。 
 「ピエール・息子・娘・主人公」の順に。

1ターン目

ピエール:ぼうぎょ
息子:フバーハ
娘:バイキルト(息子)
主人公:スカラ(主人公)



2ターン目

ピエール:ぼうぎょorベホマ(息子・先攻回復狙い)
息子:天空の盾
娘:祝福の杖>バイキルト(主人公)
主人公:ベホマ(主人公・後攻回復狙い)>マホキテ(ピエール)>ぼうぎょ




3ターン目以降

息子・ピエール・娘・主人公の順に並び替え。

息子:スクルト×3or4 固め終えたら打撃
ピエール:ベホイミ・ベホマ>ぼうぎょ
娘:祝福の杖>バイキルト(主人公)>ルカナン>バイキルト(娘)
主人公:ベホマ>マホキテ(ピエール)>ぼうぎょ>打撃(ルカナンで守備力が下がりきってから)



※2連続いなずま等の攻撃で全体回復が必要なときは
 ピエールが世界樹のしずくを使用

※息子の天空盾の効果は切らさないように注意します。
 4ターンに1回は天空盾を使うつもりで行動しています。


現時点でのブオーン戦の立ち回り方は上記のとおりです。
実際の戦闘では開幕からブオーンが2回行動ばかりで、いなずまを連打される展開になりました。
最初の4~5ターンはいなずまを含む2回行動ばかりだったので大苦戦。

ここでせかいじゅのしずくを使うべきだったかもしれません。
戦闘開始直後だったので使用を戸惑いましたが、
ここで使えば戦闘時のタイムロスを抑えることができたように思えます。


息子のマホカンタ状態とブオーンの守備力に注意しつつ
バイキルトをかけた息子と主人公でダメージを与えていきます。
余裕があれば娘にもバイキルトをかけておき、隙あらば殴ります。
(今回はブオーンの攻撃が激しかったので攻撃する機会はほとんどありませんでしたorz)


結局、ブオーン戦は5分程度かかってしまいました。
終盤は1回行動が多かったのでなんとか押し切れましたが、
ルカナンを2連続で唱えられることもあったので
打撃が2連続できていたら死者がでていたように思えます。押し切れてよかった…。

ブオーン撃破



●ブオーン撃破後は天空城にルーラ。ドラゴンオーブを回収します。
 回収後はラインハットにルーラ。ここで息子の道具を整理しておきます。
 そして封印の洞窟へ向かい、「まじんのかなづち」を回収します。

★封印の洞窟では「パルプンテ」を使うムーンフェイスや
 攻撃力の高いレッドイーター・ブルーイーターに注意が必要です。

 今回はまじんのかなづち回収直前に
 レッドイーター・ブルイーター・エビルマスターのエンカウントに襲いかかられてしまい
 主人公が死んでしまいました。
 娘も死んでしまっているとリレミトが使えないため、非常に危なかったです。


まじんのかなづち回収



●「まじんのかなづち」を回収後はポートセルミにルーラ。
 この時点での息子のHP的に「命の木の実」は回収しなくてもよかったのですが
 主人公が死んでしまっていたので自動復活も兼ねて回収することに変更。

 ポートセルミは宿屋・教会等の建物に入れば主人公は自動復活してくれます。
 他の街・城であれば入った時点で即復活なんですけどね。

ポートセルミ主人公復活



 回収した命の木の実はピエールに使用しました。
 ピエールのHPが216以上であればミルドラース戦におけるCローテの戦闘を有利に進められるからです。


●命の木の実回収後は再度ポートセルミにルーラ。
 マスタードラゴンに乗って大神殿へと向かいます。

★大神殿入り口ではへびおとこ×1と戦闘して「てんくうのよろい」を回収しています。

天空の鎧回収


 大神殿入り口のりゅうせんし×2は娘のイオラと息子と主人公の打撃で1ターン撃破。



■ラマダ戦前に装備を変更します。『ほしふる腕輪』の渡し忘れには特に注意します。

①ピエールの『ほしふる腕輪』を息子に渡して装備。
②ピエールの『ふうじんのたて』をサンチョに渡して装備。
③息子が装備していた『しんぴのよろい』を主人公に装備。
④サンチョに『まじんのかなづち』・息子に『てんくうのよろい』を装備できているか確認。
⑤ピエールの『ベホイミorベホマ』で4人のHPを回復。(まんたんコマンド使用)



★ラマダ戦はそれほど苦戦はしていません。

1ターン目に主人公はマホキテを娘に。
あとはスクルト・フバーハ・バイキルトで強化して殴り倒します。
娘のルカナンが2回目で効いたので戦闘終盤は息子は天空盾を使用していません。
タイムロス要素としてはサンチョのかなづちの当たり率がそれほど芳しくなかったこと。
こればかりはリアルラック要素なのでどうしようもありません。

サンチョにバイキルトを入れると命中率が上がるという噂もありました。
本当だったら実用的なんですけどね。


●イブール撃破後は隠し階段から大神殿の奥へと進みます。
 ここで死者がでてしまうとルーラやリレミトが使えないのでかなりの痛手となるため、
 回復が必要な場面はしっかりピエールで回復をしています。

 大神殿の道中では甘い息で一気に3人も寝るような事態に陥ります。
 さらに太鼓を鳴らされてタコ殴りに遭いました。
 なんとか逃げ切りましたが、事前の回復をサボっていたら間違いなくここで死者がでていたと思います。

大神殿攻略道中



★イブール戦前に息子が『ほしふる腕輪』を装備しているかを確認後、
 息子のMPを回復してイブール戦に挑みます。

 …が、今回は息子のMPは回復していません。

 というか、祈りの指輪が破損していたので回復できませんでした。
 今回は娘に『まほうのせいすい』を持たせておいて
 イブール戦で必要であれば使うようにしました。

イブール戦スタート


 1ターン目の行動ははかがやく息で固定なので
 アプールのみ馬車の外に出してバギマ。

 あとはイブールの行動に応じて行動するのですが
 イブールの行動は『かがやく息・ぼうぎょ・いてつく波動が多い』タイプで
 時間のかかるであろう行動をとられる傾向にありました。

 サンチョのかなづちの当たり率も当たらず苦戦気味。
 当たるときに限ってイブールが身を守っているというなんとも残念な展開。

 息子のMPが尽きるギリギリのタイミングでなんとか撃破。
 あと1ターンでも伸びていれば魔法の聖水を息子に使う必要がありました。


 イブール撃破
 


●イブール撃破後は『命のリング』・『水のリング』・『しゅくふくの杖』を主人公に渡します。
 ここで道具整理を行っているのはこの直後に息子と娘が離脱扱いになるため、
 道具整理されることによる道具受け渡しが困難になるからです。



--------------------------------------------------------------------------------


【魔界IN~THE ENDまで】


●グランバニア王室で移動可能になったらオジロンと会話。選択肢は『いいえ』。
 その後、ルーラでの移動は行わず、歩いて2Fのルイーダの酒場へ。
 
 息子と娘を加入させた後、本来ならルーラでエルヘブンへ向かうのですが
 今回は一発勝負であったことと祈りの指輪を補充するためにグランバニア地下の宝物庫へ。
 せっかくなので『いのりのゆびわ』だけでなく『しあわせのぼうし』と『エッチな下着』も回収しました。
 回収後はルーラでエルヘブンに移動後、船でエルヘブンの洞窟へ行き、魔界へ向かいます。


★戦闘に入ったら「娘・ピエール・アプール・息子」の順に並び替え。
 道中は1ターン以内に「ガンガンいこうぜ」で倒せそうな敵であれば狩りつつ進みます。
 ただし、経験値効率的にエルヘブン道中の敵は逃げることも多いです。

◆今回はエルヘブン前の船に乗ってから魔界の入り口に到達するまでに計6回もエンカウントしました。
 大抵は3回程度のエンカで済むのですが、なぜこんなにも…。
 
 グランバニア宝物庫で寄り道していたこともあって、ここでロマトさんに抜かれてしまいました。
 ボブルの塔あたりからのタイムの詰められ方は見ていて半端なかったです。
 今回、自分のチャートはミラーアーマーを購入するチャートだったので
 頑張って喰らいつくことを決意。


賢者の石回収



■魔界到着後、エビルマウンテンに向かう道中でジャハンナに立ち寄って買い物をしています。
 まずは防具屋で不要なアイテムを売却後、ミラーアーマーを購入。
 さらに、道具屋で「エルフのおまもり」を3つ購入。
 そして水車小屋のタルからエルフの飲み薬を回収後、道具整理を行います。


 
①まず、『エルフのお守り』をサンチョ・主人公・(息子)に装備させます。
※ただし、封印の洞窟でエルフのお守りをすでに回収し、息子に装備していた場合は必要ありません。
②次に主人公の『しゅくふくの杖』を娘に渡します。


あとlは、ふくろの中にある道具を取り出します。

②『いのりのゆびわ』を息子と娘に1つずつ持たせる。
③『せかいじゅのしずく』を息子に渡す。
④『せかいじゅの葉』があれば娘>主人公>サンチョに優先で持たせる。
⑤『まほうのせいすい』が余っていれば娘に持たせる。
⑥『まんげつそう』をサンチョと主人公に1個ずつもたせる。
⑦『メガンテの指輪』をアプールに持たせる。装備はしない。


 道具の受け渡しが済んだらルーラで脱出。
 エビルマウンテンを目指します。


◆ロマトさんはジャハンナに立ち寄らずそのままエビルマウンテンに向かっていたので
 ここで大きな差が生まれてしまいます。
 ただ、ここで焦ってもどうしようもないので、自分のペースを保つことを意識。
 焦ってしまってはここからミラーアーマーの恩恵を活かすことすらできないからです。


★エビルマウンテン道中は経験値を得やすいザウルスロード×3、バズズ・シュプリンガーのみのエンカが非常に少なく
 息子がザオリクなしでゲマ2戦目に挑むのを覚悟しました。
 ちょうど、ゲマ2戦目直前のダークシャーマン戦前に
 レベル27になってザオリクを習得してくれましたが。

★ダークシャーマン×2戦はアプール・息子・主人公・サンチョ。
 アプールのたいあたり後、息子・主人公の打撃で撃破。

 サンチョのかなづちが当たれば1ターン撃破できます。
 今回は1ターンで仕留めることができましたが、
 当たらなかった場合は次のターンは打撃で撃破できます。



★ゲマ2戦目はこれまでのボス戦同様、フバーハ・スクルト×5回、バイキルトで強化した後、
 サンチョのまじんのかなづちが当たってくれることを祈りながら倒します。

ゲマ2戦目スタート



 今回のゲマ2戦目は「やけつくいき」の攻撃頻度が多く、エルフのお守りを買っておいた恩恵を受けることができました。

 …一度だけサンチョが麻痺してしまいましたが(笑)
 
それ以外は特に危ない場面もなく撃破。


 なお、娘の賢者の石使用は手動で行っています。
 今回のように「やけつくいき」による攻撃頻度が多いと「イオラ」で攻めることのできる可能性もあるからです。
 打撃+メラゾーマのように同一キャラに攻撃が集中した場合は
 息子がベホマで回復しつつ娘がイオラで攻めるような立ち回りも行えます。

 ゲマ2戦目撃破



●ゲマ撃破後にサンチョが「しのびあし」を習得してくれるので
 以降はこれを使用してエンカウント率を下げて進みます。

 PS版DQ4の「しのびあし」の性能とは異なり、
 襲い掛かられる確率が上がらないのが魅力。
 今回は聖なる水さしを使用するまでに一度も敵と遭遇しませんでした。

■「せいなるみずざし」と』「太陽のマント」を回収して
 聖なる水ざしを使用するタイミングでミルドラース戦を想定した道具の受け渡しを行います。

①娘の『賢者の石』をピエールの『ドラゴンの杖』と交換で渡す。
②世界中の葉をサンチョ・娘・主人公が所持しているか。
 エルフの飲み薬が息子・娘に入っているかを確認。



 娘が「祝福の杖」と「ドラゴンの杖」を、ピエールが「けんじゃの石」を所持している状態にします。

 これをミスするとミルドラース戦で勝つことすら難しくなってくるので
 ミスのないように正確にアイテム整理を行う癖をつけています。


★メタルキングヘルムを回収しようとした際に「メタルキング」が出現!
 サンチョとアプールだけ馬車に出して殴ったところ、かなづちの改心の一撃が発動して狩ることに成功。
 狩らないほうが早いのですが、並走という場の緊張感に負けて倒しています。

メタルキング撃破


 ただ、メンバーを変えずに逃げていたらマズかったです。
 というのも、1ターン目にメタルキングが唱えたパルプンテで
 全員のMPが0になる効果が発動しています。


 今回はサンチョとアプールのMPが0になっだだけで攻略に全く支障がありませんが、
 主人公・息子・娘のMPを0にされるとリレミトすらできなくなっていたので発狂していたことでしょう(笑)

 そう考えると、サンチョとアプールで狩る癖をつけておいてよかったのかもしれません。


★ヘルバトラーの戦闘はアプールと主人公のみ馬車から出します。
 1ターン目にメガンテの指輪をアプールに装備させて「たいあたり」。
 これで撃破or瀕死ダメージを与えた後、主人公がドラゴンの杖を使用して撃破する流れです。

 ただ、今回はヘルバトラーBに大してメガンテが効かなかったので
 2ターン目以降の戦闘も強いられることに。

 こうなった場合はサンチョ・息子・ピエール・娘で戦闘。
 息子に『バイキルト』をかけて殴りつつ、サンチョの改心に期待します。
 2ターン目は娘もヒャダルコで攻めて少しでも早く撃破します。
 回復はピエールの賢者の石で行うのですが、
 ミルドラース戦を想定してピエールの作戦は『じゅもんつかうな』にしておきます。



■ミルドラース戦にはいる前に以下の事項を最終確認します。
 特に以下の事項は落ち着いてしっかり確認。
 
①賢者の石はピエールが所持しているか。
②祝福の杖は娘が所持しているか。
③ドラゴンの杖は娘が所持しているか。


④息子・娘にエルフの飲み薬が入っているか。
⑤せかいじゅの葉は誰がもっているか。


 これに加え、万全の状態で望むならアプールを蘇生させておきます。
 今回はアプールを蘇生させておきました。
 今回は主人公のザオラルが一発で成功しています。



★ミルドラース戦はこれまでの戦い方から大きく変更しました。


ミルドラース変身前スタート


1ターン目は『主人公・息子・娘・ピエール』の順に並び替え。
 主人公を先頭にしておきます。(この後の入れ替えが楽)

 
 1ターン目の行動は以下のとおり。

 息子⇒フバーハ
 主人公⇒スカラ(主人公)
 娘⇒バイキルト(主人公)
 ピエール⇒じゅもんつかうな(以降、毎ターンけんじゃの石)



 2ターン目。『サンチョ・息子・娘・ピエール』の4人に並び替え。
 (サンチョと主人公を入れ替えます。サンチョが先頭)

 サンチョ⇒ミルドラースに『たたかう』
 ※作戦を『めいれいさせろ』に戻す。

 息子⇒たたかう(ミルドラース)
 娘⇒バイキルト(息子)




3ターン目以降は2ターン目のミルドラースの行動に応じて対処します。


【打撃orメラゾーマだった場合】

サンチョ⇒たたかう(ミルドラース)
息子⇒たたかう(ミルドラース)
娘⇒バイキルト>祝福の杖>ドラゴンの杖
※ドラゴンの杖はバイキルトや回復が必要ば場合のみ行う。




【いてつく波動だった場合】

サンチョ⇒たたかう(ミルドラース)
息子⇒フバーハ
娘⇒バイキルト(息子)


サンチョ⇒たたかう(ミルドラース)
息子⇒たたかう(ミルドラース)
娘⇒ドラゴンの杖or祝福の杖
※ドラゴンの杖はバイキルトや回復が不要な場合のみ使う。




【仲間を呼ぶ(キラーマシン)】

まずはサンチョと主人公を交代させます。

主人公⇒たたかう(キラーマシン)
息子⇒たたかう(キラーマシン)
娘⇒ドラゴンの杖

※この段階でキラーマシンを確実に1体倒せます。


次のターンでは必ず主人公とサンチョを入れ替えます。

入れ替えを忘れると波動がきた場合危険なので必ず交代する必要があります。

プレ駅伝前の通し練習ではここで入れ替えるのを忘れて非常に危なかったので
ここでの操作はミスしないように特に意識してプレイしています。

サンチョ⇒たたかう(ミルドラース)
息子⇒たたかう(キラーマシン)
娘⇒はげしい炎orツメ打撃


※息子のバイキルト打撃で2体目のキラーマシンを確実に撃破できます。



【仲間を呼ぶ(あくましんかん×2)】

サンチョ⇒たたかう(ミルドラース)
息子⇒たたかう(ミルドラース)
娘⇒ドラゴンの杖

※ツメによる打撃で片方を倒してしまった場合、
 息子は次のターンでもう一体のあくましんかんを打撃で倒す。


あくましんかんが撃破したキラーマシンをザオリクを使用してくる可能性もあるのですが
実はこのあたりはしっかりとした対策を構築できていません。

ただ、息子・娘のとるべき行動と
主人公・サンチョの入れ替えをミスなく行っていれば問題なく勝てると思ってます。



今回のミルド1戦目はサンチョのまじんのかなづちがそれなりの頻度で当たってくれました。
体感上ではありますが、半分以上の確率で当たっていたように思えます。

仲間を呼ばれた回数は4回。こちらも少なめ。
あくましんかんを3回とキラーマシンを1回です。
特に大きく崩されることなく無事に撃破。


ミルドラース変身後撃破



 ちょうどミルド1撃破時にロマトさんがミルド2戦目に突入する段階だったので
 まだ追い越せるチャンスがあると思い、決死のミルドラース2戦目へ。

ミルドラース変身後スタート


★ミルドラース2戦目はこれまでとは大きく戦術変更は施していません。
 あえて異なる点があるとすれば、ピエールがミラーアーマーを装備していたことでしょう。

 Aローテにおける息子の役割は非常に重く、娘もマホカンタや祝福の杖を使用しなければならない場面が多く、
 この区間をどれだけ早く突破できるかが個人的な課題点でした。
 今回、ジャハンナに寄り道してまでピエールに「ミラーアーマー」を装備させていた理由の大半はミルドラース戦にあります。

 今回はこのミラーアーマーが大フィーバー!!

 ミルドラースがイオナズンを使用してきたターンにしっかり反射してくれることが多く、
 サンチョのかなづちもよく当たり、Aローテの撃破速度は結構早かったです。

 また、ミルドラースが「イオナズンorいてつく波動」でスタートするターンでサンチョのHPが減っていた場合は
 サンチョと主人公を交代しています。
 娘がバイキルトを主人公にかけれる状況であればバイキルト打撃、
 マホカンタ等の行動が必要であればドラゴンの杖を使ってドラゴン化します。
 サンチョのかなづちによる攻撃よりもダメージ値は落ちますが、
 確実にダメージを与えられる上に馬車内でサンチョのHPを回復できるのが利点です。


 

 ただ、Bローテに入るとでミルドラースの2回行動(特に灼熱+打撃)が多く、
 なかなか攻めることができませんでした。
 本来、BローテはA~Cローテの中でも最も早く抜けることができるはずなのですが
 このときのミルドはなかなか強く、息子はザオリクとフバーハに追われ、
 なかなかライデインで攻めることができなかったのが原因だと思います。
 

 ロマトさんがCローテに入ったのを確認できた直後、自分もCローテに入りました。
 ここは勝負どころだと思い、ライデインとイオラでとにかく攻撃しました。
 今思えば相当危なかった気がします。
 息子や娘の残りHPが2桁の状態でもどんどんライデインとイオラを連打しています。
 (死んでしまってもせかいじゅの葉を使って立て直せばいい、という考えでしたが、それでも危なかったです。)


 ここにきてサンチョのかなづちが当たらなくなり、最後に少しだけ失速してしまった感じは否めませんが
 無事に(ギリギリ)8分代でミルドラースを撃破。最後の最後でロマトさんに逆転できた形となりました。


ミルドラース変身後撃破



 画面を全く見れていなかったのですが、どうやらロマトさんは相当危なかった様子。
 最後はギリギリ押し切った形での勝利だったようです。うーん、ロマトさんがミルドで苦戦するとは珍しい。。。。


 RTAプレイヤーの間ではミルドラースは弱いボスだと評価されています。
 確かにそれは事実ではあるのですが、私は「強くないボス」という表現のほうが正しいのではないかと思っています。

 しっかり対処すれば負けることは少ないのですが、今回の自分のように回復ラインを下げすぎて攻めすぎると
 思わぬ一撃から一気に崩されて立て直しが間に合わずに負けてしまう可能性があります。

 一例を挙げるならばローテーション飛ばしが発生した場合。

 ミルドラースのマホカンタ状態を解除し忘れたり、仲間が死んだ状態で息子がマホカンタ状態だった場合は
 ローテーション飛ばしが発生して灼熱や痛恨を立て続けに受けることもあるので
 そのような状況は回避しなければなりません。 

 どれだけ急いでいてもマホカンタ状態の管理・ザオリクや世界樹の葉による蘇生・
 息子のHP管理を怠る戦い方は怠ってはいけないでしょうね。特に今回のような並走の場では。

 
 エンディングはとくに大きな事故もなく進行。
 THE ENDロゴの羽ペン消失のタイミングは7時間04分17秒でした。


THEEND 7時間04分17秒


-----------------------------------------------------------------


《さいごに》


すごく久しぶりにDQ5の並走をしたような気がします。一体いつぶりでしょうね(笑)
時間的な都合とプレ駅伝に悪影響を与えたくない理由からステカムでこっそり並走していましたが
このプレ駅伝から約2週間後に行われてたDQ5カジノ未使用の並走にはニコ生で参加させていただきました。

そのときのクリアタイムは6時間55分30秒。
ラップタイムはまた後日別記事でまとめようと思いますが、
プレイ内容としてはこちらのプレ駅伝並走のほうがよかったと思っています。
(先日の並走時は色々と運要素がよかった割には凡ミスも多く、いまひとつの結果だと思っています。)


ニコ生でRTAをするのも走るのも楽しいのですが
時にはステカムや放送外で客観的な視点を意識して走ることも多くの発見があってよかったです。

プレ駅伝で並走させていただいた皆様、先日の並走で一緒に走らせていただいた皆様、
ほんとうにありがとうございました。

自分はDQ5専門のプレイヤーではないのですが、
またこのような並走の機会がありましたら参加させてもらえると嬉しいです。


捜査終了

PS2版DQ5RTA  プレ駅伝裏並走プレイレポート(前半) ~7時間04分17秒~

つい先日、第4回PS/PS2版DQRTA駅伝にプレ駅伝に並走させていただきました。
本当はニコ生で走りたかったのですが、ぐっと堪えてステカムで並走。

理由は以下のとおりです。

●前日に走った際、あまりにも酷いプレイ内容だった。
●裏でミラーをじっくり見ながら走りたかった。
●前日に走った際に壁ドンをもらっていた。今日も深夜だったのでこれ以上壁ドンを喰らいたくなかった。
(ちなみに、12月にST大学9作リレーでDQ4のRTAを並走した際も喰らってました。)


まぁ、ホントしょーもない理由がほとんどなのですが、裏でガチ走りしたかったということにしてやってください(´◔∀◔‘)



--------------------------------------------------------------------------------------

プレイ日時:2012年3月11日22時~
プレイ環境:同日同時刻、外部配信サイト(スティッカム)にて配信
記録:7時間04分17秒
※PS2型番90000
※PS2電源起動と同時にタイマースタート
 THE ENDの羽ペン消失のタイミングでタイマーストップ


使用した仲間モンスター:アプール・ピエール・ボロンゴ・スラりん・マッシュ
世界中の葉:0枚使用(3枚回収・3枚残り)
せかいじゅのしずく:未使用(1個回収後、未使用のままクリア)

全滅箇所:幼年期レヌール城地下
(たいまつ回収前におばけキャンドル×3に4逃げ失敗でビアンカ乙後に全滅)



~幼年期~

親分ゴースト撃破…35分58秒
雪の女王撃破…56分58秒   
ゴールドオーブ粉砕…1時間16分57秒


~青年期前半~

アプール加入…1時間34分00秒
ラインハット関所…1時間50分30秒(トムに話しかけた時点でのタイム)
ラインハットの鍵入手…1時間56分31秒

ビスタ港出港…2時間13分26秒
ルラムーン草投入…2時間19分30秒
サラボナ初到着…2時間29分05秒
溶岩原人×3撃破…2時間43分37秒

誓いの口付け…3時間03分36秒
グランバニア初到着…3時間20分26秒
カンダタ撃破…3時間30分01秒
ジャミ撃破…3時間48分18秒



~青年期後半~

思い出のロケット入手…3時間59分14秒
はぐれ狩りスタート…4時間17分36秒(グランバニア洞窟内部に入ったタイミング)
はぐれ狩り終了…4時間49分25秒(狩りを終えてリレミト脱出した時の画面暗転時)
トロッコ洞窟最深部機関車始動…5時間03分20秒

天空城浮上…5時間15分26秒(天空城浮上カットイン直後の画面暗転時)
ゴンズ撃破…5時間23分51秒

ゲマ1戦目スタート…5時間26分31秒
ゲマ1戦目撃破…5時間29分04秒

ブオーン戦スタート…5時間37分45秒
ブオーン撃破…5時間42分53秒

天空の鎧回収…5時間49分51秒
イブール戦スタート…5時間59分03秒
イブール撃破…6時間03分27秒

ゲマ2戦目スタート…6時間21分21秒
ゲマ2戦目撃破…6時間25分00秒

ミルドラース戦(変身前)スタート…6時間34分25秒
ミルドラース戦(変身前)撃破…6時間38分40秒

ミルドラース戦(変身後)スタート…6時間39分37秒
ミルドラース戦(変身後)撃破…6時間47分36秒



THE END表示(羽ペン消失時)…7時間04分17秒


《表記内容》

●⇒イベント進行関連
★戦闘
■⇒買い物・装備&アイテム変更
◆⇒並走ミラーの状況


------------------------------------------------------------------------


【ゲームスタート~妖精の村到着まで】



●ぼうけんの書を作る際にメモリーカードのデータを読み込んでしまいました。
 これだけで10秒程度のロス。普段から走っておけばこんなミスはしないものを…orz

●ゲームスタート時の船で回収できるものはきっちり回収。
 上記のとおり、冒険の書作成1乙()してしまったせいで
 他の並走者よりも頭一つ分遅れるスタート。
 ちょうど自分が船を降りたあたりで、先頭を走っていたロマトさんがスライム×3と戦っているところでした。


★開幕のスライム×3戦は遅れを取り戻そうと逃げを選択。
 結果2逃げが決まり、わずかながらタイム短縮に成功。

★開幕2戦は以下のとおり。

 1戦目…ベビーパンサー×4 ホイミスライム×2 おおいたち×1
 2戦目…おばけねずみ×6


 結構デレてくれました。
 ただ、1戦目のエンカ内容は間違っているかもしれません。
 戦闘に時間はかかったものの、経験値・獲得G共にまずまずの内容でした。
 2戦目のネズミ戦は1匹だけ逃げられてしまいましたが十分許容範囲です。
主人公のレベルアップ上昇による力と最大HPの伸びは平均的でした。

 ちなみに、このあたりは並走ミラーも意識して見ていたのですが
 オバケネズミの大群エンカを引いていた人が多かった気がします。
 …メラリザード×2⇒メラリザード×3のような酷いエンカを引いていた人もいたようで。
 誰だったかまでは覚えてませんがかわいそうに(笑)


 ここの稼ぎ次第でレヌール城の攻略難易度がけっこう変わるので
 幼年期攻略の上でもここでの2戦は非常に重要です。


★サンタローズ村の洞窟では全逃げ。
 とげぼうず×2のエンカのみ狩りました。
 逃げ運はそれほど悪くはなかったのですが、エンカ回数が少し多かった印象。

●洞窟の宝箱&武器屋のタンスに入っている『やくそう』は
 一発勝負においてどちらかを回収することが多いのですが、
 今回はサンタローズ村到着までの稼ぎが十分だったことや戦闘が少し長引いたことを考慮し
 どちらも回収していません。


■アルカパの町の道具屋では『薬草×7 せいすい×1』を購入。
 一発勝負では十分すぎるほどの購入数です。

■アルカパの宿屋3Fのタンスから『キメラのつばさ』と『守りの種』を回収後、道具整理をします。
 その後、武器屋で不要なアイテムを売り払ってブーメランを購入。
 従来どおり皮の盾は売却せずに温存します。
 ブーメラン購入後に余った金額は1ゴールドでした。


★エリック王と会話前に城のホール上部の通路にて『ナイトウィプス×2 バブルスライム×1』と遭遇。
 主人公がレベル4になってホイミを習得。同時にビアンカ」はレベル3になりました。
 ホイミ習得後は『まんたん』で2人のHPを回復。

●エリック王と会話し、たいまつ入手フラグを立てた後は
 城の外部から地下へ向かいました。
 ここは経験値が不足しているか否か、やくそうの個数はいくつあるかで
 エンカウントしない城の外観orエンカウントする城の内部をどちらを進むべきかを状況判断しています。


★全滅事故発生!たいまつ回収前に
レヌール城地下でおばけキャンドル×3に遭遇。
 2人ともHP全快の状態からまさかの4逃げ失敗で全滅しました。

 恐らく2分程度のロスだと思われます。

 前述のとおり、満タンコマンドで2人とも回復した状態からの逃げ運のなさによる全滅だったので
 ある程度は仕方なかったのでは、と思ってます。

 もしかすると逃げずに対処するべきだったのかもしれません。 
 …が、今回逃げを選択した理由は並走前日にニコ生で走った際に
 主人公におばけキャンドル×3の攻撃が主人公に集中して全滅したので
 今回はその経験を考慮した上で逃げを選択しました。



 …結局、逃げ運がなくて全滅しましたが(´・ω・`)



 ただ、ビアンカ気絶からの主人公気絶なのが幸いでした。
 レヌール城に向かう道中で敵を狩りつつ進み、
 今度は無事にたいまつを入手。
 レヌール城に再凸するまでのエンカウントも狩りつつ進んでいたこともあって
 レヌール城の宿屋で休む主人タイミングで主人公のレベルは5、ビアンカのレベルは4になっています。



★おやぶんゴーストは主人公・ビアンカ共にレベル5で挑みました。
 一発勝負であればレベル6で挑むこともアリだとは思うのですが
 (特に主人公の最大HPやビアンカの最大MPが少ない場合、やくそうの残数が4~5個以下の場合)
 今回一緒に並走させてもらっていた面子からして、そんな甘えは許されないだろうと思い、決死の親分ゴースト戦突入。
 力の種の上昇値が+3だったことも大きいです。
 主人公はレベル5の時点で力が26あったのでレベル5で戦うのは判断としては正しいはず。


 戦闘序盤は2nターン目にギラがくることが多かったですが、薬草が多めに余っていたので問題なく回復できました。
 戦闘終盤でルカニが主人公にとんできましたが、
 あと1~2ターンで押し切れると判断してルカニ破りはせずにそのまま撃破しています。
 ただ、今思えばもしかしたらきっちり装備したほうがよかったかもしれませんね。一発勝負だったわけだし。

 親分ゴースト撃破


●親分ゴースト撃破後はキメラのつばさを使って脱出…するはずだったのですが、まさかの回収忘れ。
 城外観のツボまで歩いて戻りました。約1分程度のロスでしょうか。
 このあたりは普段からRTAしていれば防げたミスだったかもしれません。
 1乙していたせいで冷静な行動ができていないのがよくわかります。


■アルカパの防具屋で『木の帽子』を購入。主人公に装備させています。
 さらに道具屋で『やくそう×18』を購入。
 これは2回とも主人公の道具欄に入れて、主人公の道具欄を整理してもらいつつやくそうで埋めておきます。
 ちなみにこの時点で、袋の中にはやくそうが14~15個入っていました。

★マッドプラントとイタチのエンカはマヌーサにかかることなく撃破。
 パパスの2回行動も多く、スムーズに倒せていたように思えます。
 ちなみにマッドプラントの『ふしぎな木の実』ドロップもありませんでした(笑)


---------------------------------------------------------------------



【妖精の村到着~ゴールドオーブ粉砕(幼年期終了)まで】



●ベラ加入後、移動可能になったら『ておりのケープ』をボロンゴに装備させてキメラ脱出。
 レベル6チャートであれば『石の牙』と『やくそう』を先に買っておくのですが
 今回は親分ゴーストをレベル5で撃破しているので先にドワーフの洞窟へ向かっています。
 今回はドワーフ洞窟脱出後、キメラのつばさで戻ってきて上記のアイテムを購入しています。

★洞窟内のエンカはメラリザード・つちわらしの大群エンカに何度も絡まれること多く
 さらにスピニーから不意打ちを受け、戦闘開幕から一斉に爆発されることもあって苦戦気味でした。
 ただ、洞窟脱出までにおおきづち×5のエンカと2回遭遇できたのでキッチリ狩っています。
 …このグループ編成でベラが1ターン目にルカナンを使うことが多いのは気のせいでしょうか?w
 
●カギの秘法を見つけた後は歩いて脱出。
 『すばやさのたね』は回収していません。エンカ運・逃げ運共に悪く、少しでもタイムを戻したかったが故の選択です。
 ただ、走ってる途中に思ったのですが、ここの『すばやさのたね』は回収しておいて
 青年期前半の金策の保険、もしくはピエールに1つだけ使用するのもいいかもしれません。
 溶岩原人戦やカンダタ戦でピエールのすばやさは何気に大事な要素だと思うので。

★氷の館に向かう道中はまほうつかい×4等の狩れる敵が多く、
 ザイル戦前にボロンゴが3になってくれました。
 (途中、つちわらしの大群に2逃げ失敗してかなり時間をとられましたがw)

 ニコ生でリハビリがてら走った際はあまりに逃げすぎて雪の女王戦をボロンゴレベル2で挑むことになり、
 きあいためからの打撃で余裕のオーバーキルを喰らっていたので多少余裕をもって稼ぐことを意識していました。


■ザイル戦前にボロンゴに主人公の『木の帽子』を装備させ、やくそうで3人のHPを回復。
 このあたりはちょっとコマンド入力がうまく運べてなかった気がします。要リハビリ。

★ザイル戦は主人公に1回だけマホトラを受けてしまいましたが特に大きな事故なく撃破。
 開幕からベラがギラで攻撃。頼むからMP節約してください(゚Д゚)



★雪の女王戦は事故なく一発突破できました。
 序盤は3nターン目にホイミを連打される展開が多かった上に
 ベラが最後までルカナンを使ってくれなかったので長時間戦闘していた気がします。
 戦闘終盤では3nターン目にきあいためからの打撃が主人公に1回、ボロンゴに2回飛んできましたが何とか耐えてくれました。
 ベラがボロンゴの残りHPが8なのにも関わらずにベラがホイミをサボったときは本当に焦りましたが。

 
 雪の女王撃破



●雪の女王戦後はブーメランと春風のフルートを回収後、きっちり回復して全滅することなく脱出。
 ここで全滅してしまうと幼年期ラインハットで『毛皮のフード』を購入できなくなってしまう可能性があるので
 キッチリ回復して脱出しています。
 ポワンに春風のフルートを返却した時点でのタイムはこちら。

春風のフルート返却

 
◆ちなみに、ラインハットに向かう道中は連射機能を使えば少しの間操作しなくても良いので
 この時点での並走ミラーを見てみると恐らく事故っていないと思われるまーくさん、タミオさんが
 すでにラインハットに到着されていたのでしばらくはこの2人を目標ペースにして進むことに。
 
 ここまでのプレイ中は操作に忙しくてあまり画面を見れていなかったのですが、
 ロマトさんは雪の女王戦で、らいむさんは親分ゴースト戦でそれぞれ苦戦されているようでした。
 幼年のクリアタイムを一定の範囲内にまとめるのはやっぱり難しいなー、と改めて実感。


●ラインハット到着後のフラグ回収は特に事故なく進行。
 雪の女王戦に勝てたことで気を緩めていると細かいミスをしてしまうことも多いので
 操作をしつつ気合を入れなおします。

■ラインハット城を出る前に買い物。『毛皮のフード』を購入します。
 所持金が380Gだったので何を売却するか迷いましたが思い切ってブーメランを売却。
 実際のところは『まほうのせいすい』を売却するのが正解するのが正解だったかもしれませんが
 ここでの売却物は迷いかけたらブーメラン即売りするようにしています。
 雪の女王撃破後、全滅さえなければ『毛皮のフード』は大抵購入できるはずなので。


★ラインハット城~遺跡のエンカ運はけっこうデレていた印象。
 (ドワーフ洞窟のエンカ運が酷かったので感覚が麻痺していた可能性もありますがw)
 ベビーニュート×2のエンカを1~2回ほどひきましたが、
 前を進んでいる2人を意識していずれも逃げを選択。
 結果、ギラを受けることなく逃げに成功できています。

 ベビーニュート×4やどぐうせんし×3の逃げ運や行動しだいでは全滅もありえますが
 今回は無事にパパスと合流。

 ちなみに、今回のプレイではわらいぶくろを1体、パパス合流後に2体狩れています。
 ここで十分お金を稼げていると青年期前半スタート直後の金策が非常に楽になります。

■ヘンリーを連れて脱出する際に宝箱からお金(120G)はスルー。
 人によっては回収する人もいるみたいですが、
 自分は回収時のタイムロスを嫌い、ここまで全滅しない限りは回収していません。


★ゲマとの戦闘はバギを唱えて反射ダメージでHPを減らしつつゲマのデレ行動を祈ります。
 今回はメラミがヘンリーに飛んできた直後にもえさかるかえんがきてくれました。
 ジャミ・ゴンズとパパスとの戦闘はパパスの会心なしの1回行動が多く、ちょっとだけロスした感じ。
 ただ、こればっかりは運なので仕方ありません。

 ゴールドオーブ粉砕は1時間16分57秒。
 幼年期が大の苦手な自分にしては一発勝負で健闘していたほうでしょう。
 はっきり言ってこのタイムは早いとは言い難いのですが、
 一発勝負だともっと酷いタイムになることがあるのであまり贅沢は言えません。
 青年期前半のにせたいこう撃破まではどうしても運要素に左右されがちですし、
 RTA中は気持ちの切り替えも大事だと思っています。


ゴールドオーブ粉砕



---------------------------------------------------------------------------------



【青年期前半スタート~ビスタ港出港まで】



★むちおとこ×2戦は主人公が死んでしまい、ヘンリーが1人だけ生き残るという珍しいパターンでの勝利。
 1ターン目にむちおとこがふしぎな踊りを踊っていなければ負けていたレベルの接戦でした。


◆タルに流されて漂流中にロマトさんがちょうどぬわータイムだったのでコメント打ちにいこうとしたらすでに終わってました。
 タイムのラグを考えていなかった…( ゚Д゚)

 らいむさんは雪の女王戦で苦戦されていた記憶が。自分も体験あるのですが、雪の女王ループはマジでしんどい。
 まーくさんとタミオさんはアプールツモのあたりにウロウロしていました。 
 プレイが下手くそな自分が追いつくとしたらこのあたりしかないわけで、
 必死にアプール起き上がるな!と祈ってたのは内緒(笑)


★オラクルベリーに向かう途中でまさかのベビーニュート×3と遭遇。
 無事に2ターンで逃げ切れましたが、正直ここで全滅したら洒落にならないので戦ったほうがよかったかもしれません。
 …ギラ連発でジリ貧になって全滅、というパターンも無視できませんが。


■オラクルベリーで『きぬのローブ』と『きんのかみかざり』を回収後、
 武器屋で売却してチェーンクロスを購入。ブロンズナイフも売却。
 この時点で1900G以上になったので馬車の購入までできるようになりました。
 防具屋で『スライムのふく』を購入して夜にして馬車を購入しました。

★オラクルベリーで夜にして町に入ろうとしたらまたモンスターと遭遇!(#^ω^)
 今度はスライム×3とスカンクでした。狩ろうか迷いましたが即逃げを選択。
 1ターン目で逃走に成功しています。


★アルカパに向かう道中でまさかのマッシュ加入!

 一応書いておきますがFF6の『夢幻闘舞』のほうではありません。キノコのほうです(笑)
 ここまでの嫌な流れを一気に断ち切ることに成功します。

マッシュ加入


 すぐさまヘンリーのチェーンクロスをマッシュに渡して装備。
 すでにブロンズナイフを売却してしまっていたのでヘンリーはすでになってしまいましたが、
 タイム的に十分な見返りは期待できます。



★アルカパをルーラ登録した後、アプール捕獲作業スタート。
 ちょうど1時間40分あたりで捕獲に成功。6戦2ツモと一発勝負ではなかなか好調。
 また、ピッキー×3やおばけキノコ×3といったエンカもマッシュがいたので非常に楽に狩れています。

アプール加入




■アルカパの町ではキメラのつばさ×8、せいすい×6、やくそう×18を購入。
 せいすいの購入数は状況に応じて2個購入、4個購入、6個購入の計3パターンがあります。
 サンタローズのメタルスライム撃破率を少しでも上げるためにできるだけ買っておきたいところ。
 今回はやくそうの個数が十分あったので(購入前にすでに20個以上ふくろにありました)
 せいすいを多めに購入しておきました。



●アルカパでの買い物を終えたら宿屋で宿泊してラインハット進行フラグを立てます。

 ラインハットフラグ回収


 ここでまーくさんが『あんみんまくら』を回収していたのが個人的には印象に残っています。
 第2回PS駅伝に出場した際に自分もあんみんまくらの回収を検討したのですが、
 ラリホーの効果が単体にしか及ばないのはメリットが薄い、と考えて回収は諦めました。
(当時はカボチ村でおたけび効果のある『こわもてカカシ』を回収していたのもありますが)

 戦況次第ではようがんげんじん×3戦で有効活用できるんですよね。
 試したことはないけどオークLv20戦でも有効かも?
 『こわもてカカシ』のようにグループ対象のアイテムだったら有効だったんですけどね。


★サンタローズの洞窟ではメタルスライムを3体も狩れました。
 いずれも4匹目の仲間モンスター(今回はマッシュ)がいなければ狩れていない可能性が高かったです。
 雑魚モンスターの対処もマッシュがいるのでスムーズに倒せました。
 結果、洞窟を出るころにアプールが命令を聞いてくれるように。

 ちなみに、帰り道にスミスが起き上がりました。断りましたけど。
 なんだ、このツモ運はw



●関所でトムを殴打したのは1時間50分29秒。
 メタルスライムを狩っていたこともあって
 アプールツモからの区間タイムは若干遅れ気味ですが、
 この遅れは十分取り戻せる計算でした。
 
ラインハット関所



■ラインハット初到着時に『やくそう』は十分余っていたので
 道具屋で補充せずにそのままラインハット城の地下牢へ。
 なお、本来ここはピエールが地下ツモできることを想定して
 アプール・主人公・ヘンリーの3人にしてから進むのがセオリーですが
 今回は雑魚モンスター対処のスピードの円滑化を優先し、
 高火力もちのマッシュを4人目のメンバーとして連れていってます。


 bandicam 2012-03-02 23-55-42-992

 

★地下に入ってからまどうし×2とくさったしたい×4から不意打ちを受け、
 まどうしがギラを3連発してきたせいで一気に追い詰められました。
 なんとか撃退したものの、地下凸する前に回復していなければ間違いなく死者が出ていた戦闘でした。

★ピエールは地下牢でツモれました。ちなみに3ツモ。
 個人的な体感ではありますが。地下牢攻略におけるピエールとの遭遇回数は0~3回程度。
ここまでの運はよかっただけに、ピエールを地下ツモできたのはタイムの短縮に大きく貢献してくれました。

 運が悪いと10ツモ以上失敗することもあるわけで。
 スーパーマリオRPGのRTAをやってても思うのですが、25%という数字は本当に信用できません(´・ω・`)


■デールからラインハットの鍵をもらったあとは
 ラインハット宝物庫からアイテムとお金を回収後、
 ピエールに『てつのよろい』を装備させてキメラ脱出。
 その後、ラインハットの武器屋で『はがねのつるぎ』を購入してピエールに装備させます。
 …ただ、ここの道具管理操作にもたついてました。
 もう少しリハビリしておくべきだったかも…。 

 ラインハットのカギ入手



●海辺の教会でマリア加入後、アプールがすでに命令を聞いてくれていたので宿屋で一泊しています。
 
 ここはアプールが命令をきいてくれれば一泊し、
 レベルが低くて命令を効いてくれない場合は休まずに闇のランプで脱出するようにしています。
 命令を聞いてくれない状況下で一泊してしまうとアプールのMPも回復してしまうため、
 ルカニやバギといった行動をとるようになってしまうので
 戦闘効率が下がるどころか道中の全滅もありえます。


●神の塔にはいるメンバーを間違えました。
 本来は『アプール・主人公・ヘンリー・ピエール』なのですが
 今回は『アプール・主人公・マッシュ・ピエール』にするのが正解でした。
 神の塔の扉を開いた後、一旦戻ってメンバーを再編成後、再度神の塔の扉を開いたので
 マリアのお祈りが2回行われた分、タイムロスしてしまいました。



●一発勝負ということで神の塔の宝箱にある『860G』と『うろこのたて』・『不思議な木の実』は回収しています。
 回収をカットしてもよかったのですが、
 一発勝負ということとメタルスライムとの遭遇率を上げるために回収しています。
 結局ラーの鏡を回収するまでに1匹も出現しませんでしたが。


★ラーの鏡を回収後、神の塔から出ようとするとメタルスライム×2のエンカが!
 2ターン逃げずに1匹狩ることに成功しました!
 
神の塔メタル撃破

 

 他の3人に比べてピエールのレベルが低いことに多少不安があったのですが
 このメタルスライム撃破で解消できた形に。
 というか、記録狙いでもこれだけメタル狩れることってなかなかありません。



■旅の扉をくぐる前に『主人公・ヘンリー・アプール・ピエール』の4人を馬車の外に出しておきます。
 また、マッシュの『チェーンクロス』をヘンリーに渡して装備させます。
 にせたいこう戦でいくらアプールがルカニを使えるとはいえ、
 有事の事態に備えてヘンリーにしっかり武器は渡しておきました。
 にせたいこう戦でヘンリーがしっかり殴っていけば
 ここの装備変更によるタイムロスは取り戻せます。むしろ装備させないと危険だと思われ。


◆ラインハット城に着いてにせたいこうの所に向かっている間、
 並走ミラーを見る前に並走者の誰かががにせたいこうと戦っているようでした。
(まーくさんは一抜けしてたようなのでタミオさんだったのかな?)

 ラインハット城の操作に集中していて画面が見れなかったのですが、
 どうやらアプールが命令を聞かなかったらしく苦戦されていたようです。
 残りHP1で撃破した、とか聞こえた気が。ものすごくギリギリの勝利だったのでしょう。
 
 自分もPS駅伝でメタルを1匹も狩れず、にせたいこうに1乙してしまいました。
 にせたいこう戦は今度改めてブログに別記事でまとめてみようと思います。


★今回はアプールが言うことを聞いてくれていたことに加え、
 主人公が使用した『まもののエサ』が2個ともにせたいこうを足止めしてくれました。
 アプールがルカニ、ヘンリーがマヌーサ。
 『かえんのいき』がくる可能性のあるターンでは主人公とヘンリーはガード。
 あとはマヌーサを切らさないように一応注意しつつ攻撃。
 戦闘終盤は4人で特攻して無事勝利。

 ヘンリーを間引いた状態での勝利が理想でしたが今回はヘンリーのレベルが高く無理だと判断。
 まぁここは仕方ないですね。撃破タイムは2時間10分くらいでした。

 にせたいこう撃破



★ビスタ港に向かうまでにモンスターと数回戦闘に。
 1ターンでしとめ切れると考えて全て戦闘しています。
 ビスタ港出港時のタイムは2時間13分。
 ポートセルミ到着後は経験値効率の良い敵以外からは逃げることを決意します。

ビスタ港出港



----------------------------------------------------------------------------------



【ポートセルミ初到着~ポートセルミ出港まで】


●ポートセルミ到着後は所持金を確認してからキメラの翼で脱出。
 極端に所持金が少ない場合(2300G以下)はポートセルミの宿屋イベントで1500Gを回収します。
 ただ、以外とタイムロスになったりするのでできればスルーしたいところ。
 今回はマッシュが加入していたことでここまでは敵は結構倒しつつ進んでいました。
 結果、約3000Gほど持っていたのでそのままキメラ脱出。ルラフェンを目指します。

●ルラフェンに着いたら『マジックシールド』を購入。
 今回のプレイではチェーンクロスはマッシュが装備していたので売却せず、
 鉄の胸当てのみ売却しました。

★出現する敵からは基本的に逃げています。
 ただし、ルラムーン草回収道中でリビングデット×5と遭遇したのでこれは狩りました。
 HPがやや多いですが、そこまで強くない上、
 低確率ではありますが世界樹の葉もドロップできる可能性もあります。

●ルラムーン草回収後はキメラの翼でルラフェンに戻ってルーラを会得。
 ルラムーン草をツボに投入したタイミングでのタイムは2時間19分30秒でした。

ルラムーン草投入



■ラインハット到着後は夜から朝にするために宿屋で一泊。
 その後、『キメラのつばさ』が切れたことを危惧して買い足しました。
 厳密に言えばギリギリ足りていたのですが、万が一の事態を危惧し安定をとった形。
 一発勝負でなければこんなことはしなかったでしょうが、この行動が後々のピンチを救ってくれました。



●ヘンリーと会話後はルーラでポートセルミへ。
 自分はフローラ+ボロンゴチャートなので
 カボチ村を経由してボロンゴのいる洞窟へ向かいます。


洞窟の2階でデススパークの大群エンカと遭遇しましたが無事に一逃げに成功。
主人公を引っ込めてピエール・アプール・マッシュの3人(3匹?)で個人逃げしました。 
 ボロンゴ回収後は『てつのむねあて』を回収せずに脱出しています。
 

★サラボナに向かう道中の敵はリビングデット+デススパークのエンカ編成を2回ほど狩りました。
 それ以外の敵からは全て個人逃げ。
 主人公のレベルはすでにレベル13。ピエールのレベルは8だったので
 ここでできる限り加速したい、という気持ちからの逃げ選択です。

 サラボナ初到着のタイムは2時間29分03秒。
 ここまででメタルを狩れていたことの恩恵を活かして加速に成功しています。


サラボナ初到着


●サラボナの宿屋で宿泊+鉄の盾を回収。
 さらにルドマン邸で炎のリングのフラグを立てたら死の火山へ。
 ルドマン邸からキメラ脱出する際に主人公に『鉄の盾』を装備させています。
(戦闘中に装備させてもいいのですが、どうも忘れがちなので…w)
 
★死の火山ではボロンゴが加入しているので事故は少ないです。
 とはいえ、ホースデビルや炎の戦士が複数で出現すると怖いです。

 ホースデビルが出現したら『ピエール・主人公・アプール・ボロンゴ』の順にして
 ピエール・主人公が個人逃げしつつアプール・ボロンゴが個人逃げ。
 炎の戦士が出現したらピエールで全体逃げ。
 もしくはボロンゴ・ピエールで個人逃げ。

 今回はマッシュもいたので主人公は馬車に入れておき、代わりにマッシュで個人逃げしています。

 また、おどるほうせき×4のエンカと2回遭遇したのですがいずれも狩っています。
 理由はチェーンクロスを装備したマッシュがいることと、リハビリが不十分なために少しでも戦っておきたかったため。
 ここは逃げるのが正解だとは思うのですが、仕方ないですね。
 回復にも手間どってしまい、少し時間がかかってしまった印象。


★ようがん原人戦×3戦前にピエールに『まほうのせいすい』と『やくそう』を数個持たせて戦闘開始。


 溶岩原人×3戦



 1ターン目は『ピエール(ぼうぎょ)・マッシュ(甘い息)・アプール(ルカニ)・主人公(ピエールにスカラ)』
 
 ここでかえんの息が一度もこなかったので2ターン目も同様の行動に。
 甘い息が効いてくれたこともあり、用意にピエールを固めることに成功。
 死の火山で『てつかぶと』を回収してピエールにい装備させていたので、
 溶岩原人からの打撃ダメージのシャットアウトに成功しました。

 3ターン目はアプールとボロンゴを交代させて『防御』。
 主人公のブーメラン打撃でターゲッティング調整。
 
 4ターン目以降はマッシュは『甘い息』を連打しつつピエールが打撃。
 甘い息の成功率は今一つでしたが、常に1匹は寝てくれていたので
 ピエールを固めるまでの確実に安定はとれていました。

 途中でマッシュが死んでしまいましたが構わず特攻。
 ラスト1匹はHP計算を行って主人公が先頭にしている状態で撃破しています。
(炎のリングを主人公の道具欄に入れるため)

ようがん原人×3戦 3



 溶岩原人戦勝利時のタイミングで主人公がレベル14になってリレミトを習得してくれたのでリレミト脱出。
 金策面でもタイム面でも有利に進めることができました。



★山奥の村でビアンカと再開後は水の洞窟へ。
 船で移動中に戦闘に入ってビアンカを外すためにメンバーを交代する際、操作がモタつき気味。

水門解放


 水の洞窟ではすでに主人公Lv14、ピエールLv11だったので全て逃げ。
 しかしランスアーミーの大群と3連続でエンカし、さらに3回目は襲い掛かりという危ない流れがありました。
 ここのエンカ運は平均より少し悪かったかな、という印象。
 主人公に攻撃が集中すると死んでしまうので非常に怖かったです。

水の洞窟エンカ



 ちなみに、メタルスライムと出会わないかなーという淡い期待は抱いていましたが、
 今回はボロンゴの洞窟・死の火山・水の洞窟では顔見せすらありませんでした。うーむ、残念。



●水の洞窟攻略中に間違えて『まんたん』コマンドを使用してしまい、
 主人公のMPを使って回復してしまいました。

 本来ここは主人公のMPは温存してピエールのMPで回復するべきです。

 なんとかリレミト分のMPは残せましたがルーラは使えませんでした。
 そこで洞窟脱出後はルーラではなくラインハットで買い足したキメラのつばさを使用。
 ラインハット城で道具屋に立ち寄ってキメラのつばさを買い足していなければ
 ここで大きなタイムロスになっていたことでしょう。



●結婚相手はフローラを選択しました。
 毎回のこととはいえ、ここはビアンカ派の自分にとっては心が痛むところです(笑)
 
フローラ結婚



 
■山奥の村で『力の種』と『神秘のヴェール』をもらったら
 主人公に力の種を使用して道具整理+袋整理。
 その後、やくそうをふくろに45~50個あたりまで購入。
 さらにピエールとボロンゴに4個、アプールに3個購入します。
 
 また、ゲマ2戦目の保険に備えて『まんげつそう』を2個購入。
 ルーラで脱出して結婚イベント。小休止に入ります。


◆並走ミラーを見てみるとまーくさんはすでに登山を開始。
 ロマトさんは水の洞窟に入るあたりだったと思います。
 ロマトさんはビアンカ嫁チャートだったので、
 ここで少し差を詰められるなーと思いながら見ていると
 タミオさんが溶岩原人戦で全滅されていたようでした。

 溶岩原人戦は自分も全滅経験があるのですが
 ほとんどの場合は主人公がピエールに2回スカラを入れる前に
 1ターン目の原人の行動が『もえさかるかえん×2+主人公に打撃』で
 主人公が落とされてしまった場合です。
 
 火山での乙、しかも溶岩原人戦での乙は心が折れますよね…。



●結婚イベント後はルドマンと会話してブオーンのツボを見に行ってルドマン邸2Fで一泊。
 ポートセルミ船の出港は3時間08分45秒でした。
 個人的にはまずまずのタイム。

ポートセルミ船出港



-------------------------------------------------------------------



【ポートセルミ船出港~ジャミ撃破】


●まずはルーラでオラクルベリーへ。
 そして船に乗って南下し、ネッドの宿屋へ立ち寄った後、チゾットへと向かいます。
 メダル王の城には立ち寄っていません。『てっかめん』は喉から手が出るほど欲しいんですけどね。

 あと、しゅうどういんをルーラ登録したほうが青年期後半でトロッコ洞窟に向かう際にタイム短縮になるのでしょうか?
 自分は今回スルーしてますが、立ち寄ってる人が多い印象があります。どうなんでしょうね。


bandicam 2012-03-03 01-11-11-861



★チゾットの山登り中は全逃げ。
 まほうじじい絡みのエンカが多くてヒヤヒヤしながらの登山でした。
 先攻でべギラマを連打されると危険な上。タッグカイトと同時出現すると
 ラリホー+べギラマの永眠全滅もありえます。

 ちなみに洞窟内でのエンカはそれほど厳しくありませんでした。
 1度だけピエールのベホイミで回復を入れた程度です。


●宝箱からは『祈りの指輪』を入手。
 さらにフローラと結婚しているので、量産型ライアンから『水の羽衣』を回収。
 『祈りの指輪』回収後は戦闘中にボロンゴを先頭に並び替えておいて
 戦闘に入ったら『水の羽衣』を装備させてます。


◆チゾットでフローラが宿屋に運ばれた頃に
 まーくさんがグランバニアに到着されていたようでした。
 一発勝負でグランバニアINを3時間15分以内にまとめてくるあたりさすがだなー、という印象を受けました。

 ロマトさんもビアンカと結婚していたこともあってジワジワ追い詰められてきてました。
 当分はこの2人を意識してプレイすることに。

■チゾットの武器屋で『炎のツメ』を購入。
 ボロンゴに装備させることでグランバニア4連戦の突破率を上げます。
 微妙にお金が足らなかったのでフローラの『金のかみかざり』を売却。
 『みかわしのふく』と『モーニングスター』はこの時点では売却していません。
 グランバニア洞窟下山中に炎の戦士×5のような酷いエンカウントに遭って全滅する可能性があるからです。
(そもそもこのあたりで全滅するとものすごくタイムロスになるわけですが…)


★グランバニア下山中にはぐれメタルが出現!
 タイムロスになるのは承知でグランバニア4連戦の突破率を上げるために撃破を狙いました。
 …結果2ターン目で逃げられてしまいましたが。

bandicam 2012-03-03 01-18-07-248


 まぁここはビアンカのレベルアップ分タイムロスになるので
 グランバニア4連戦を一発突破できる前提ならはぐれ1匹のエンカは狩らないのが正解だと思います。
 狩るなら他モンスターと一緒に出現した場合に狙うべきでしょう。

 というか、青年期後半のはぐれ狩りの時にしっかり出てきてください(#^ω^)

 洞窟を出てグランバニアにつく直前でまほうじじい×2とエンカ。またお前かw
 グランバニアに到着したのは3時間20分26秒でした。

bandicam 2012-03-03 01-20-55-419



■試練の洞窟に向かう前に武器屋と道具屋で買い物。

 まずは武器屋で不要なアイテムを売却して20000G以上にした後、
『風神の盾』×2と『ドラゴンメイル』×1を購入します。
 
 さらに、道具屋で『ファイトいっぱつ』を最低5個ほど購入。
 この時点ではボロンゴに渡しました。
 購入数は4個で済ませることもあれば6個買うこともあります。
 経験値が足りない場合は『ばくだんいし』の購入も検討。
 …今回は経験値は足りていたのでカットしましたが。


★試練の洞窟へは『ピエール・アプール・ボロンゴ・主人公』の順に。
 ピエールに『やいばのよろい』と『ふうじんのたて』を装備。
 アプールにとピエールに『ファイトいっぱつ』を1個渡し、
 HPを回復したのを確認してカンダタ戦へ。

 プレ駅伝直前に走った際はカンダタが開幕から痛恨⇒戦闘終盤にもう一発痛恨を叩き込んできて
 壊滅状態からギリギリの勝利だったので、今回はかなり慎重に戦いました。 
 今回は痛恨を打たれることなく全員生存で撃破できたので一安心。

 bandicam 2012-03-03 01-30-35-393


 ただ、痛恨攻撃による死者の発生を恐れて『ファイトいっぱつ』はボロンゴにしか使っていません。
 このあたりで撃破スピードが若干落ちていると思われます。
 主人公はパパスの剣を装備させて通常打撃。
 万が一痛恨がボロンゴにきた場合はアプールが主人公に『ファイトいっぱつ』を使わせて押し切るつもりでした。


●無事にリレミト脱出してオジロンと会話後、戴冠式へ。
 主人公がマントを羽織った瞬間のタイムは3時間33分24秒でした。

グランバニア戴冠式


●そらとぶくつを使用したら現RTAチャートの難所の1つであるデモンズタワーへ。
 奇跡の剣の回収をカットしている関係上、キメーラLv35とジャミが強いです。
 この2ボスは行動内容次第では普通に全滅がありえます。
 『せかいじゅの葉』はしっかり回収し、ここで1枚使うことは許容範囲として戦います。

★道中のエンカで何を血迷ったのか、
 アームライオン×1戦でまさかの個人逃げ。アホか(笑)
 集中力が切れかけていることを痛感。気合いを入れなおします。

★オークLv20戦は1ターン目にピエールがボロンゴに『ファイトいっぱつ』を使用。
 アプールは『ルカニ』を入れておき、ガンガン殴っていきます。
 オークは2ターン目にルカナンを使ってきましたが無事に押し切れました。
 倒したターンに限り、主人公は残りHPが微妙なラインだったので防御しています。


★やくそうでHPを回復後、キメーラLV35戦へ。
 主人公は1ターン目にアプールベホイミ(後攻回復狙い)
 ピエールは『天空の盾』を使用。
 ボロンゴは自身に『ファイトいっぱつ』を使用。
 アプールは『ルカニ』を使用。

 この行動は確定。2ターン目以降はキメーラの行動に応じて臨機応変に立ち回ります。

 今回のキメーラは2回行動で、全体攻撃+打撃による行動が多かったです。
 しかも、打撃攻撃がピエールを集中的に狙ってきたので少し面倒な展開に。

 『祈りの指輪でMP回復すればいいだろう』と判断し、ピエールは自身やボロンゴにベホイミ。
 主人公はアプールを後攻ベホイミで回復させて死なないように立ち回りつつ
 バイキルト状態のボロンゴを中心にダメージを与えてきました。

 結果、ベホイミを1度だけ使われましたが無事に主人公が死んだ状態で撃破に成功。
 ピエールのMP消費が激しかったですが、こうしなければ勝利できなかったと思います。
 終盤になるとベギラマやヒャダルコを連発してきたので少し危なかったです。
 


●ジャミ戦に入る前に消費が激しかったピエールのMPを祈りの指輪で回復…したのですが
 なんと1回で壊れてしまいました。…おいおい('A`)

 
 これでジャミ戦に負けてしまうと
 MP回復手段を絶たれてしまってジャミループしてしまう可能性もあったので覚悟を決めました。
 意を決してジャミ戦へ突入。



★ジャミ戦はバリア解除イベントまではピエールの守備力を固めつつジャミのバリア解除を待ちます。
 今回は絶対に負けられないのでピエールにスカラを3回入れました。
 ジャミのバリア解除後は天空の盾を所持しているピエール単騎でタイマン戦。
 マホカンタ状態を維持してジャミのバギクロスやメラミの反射ダメージをメインに倒していきます。

 バリア解除後、ピエール1人になるまでは主人公はボロンゴ・アプールにベホイミ、
 ピエールは天空の盾、ボロンゴ・アプールは防御したり、やくそうでピエールの体力を回復させます。
 主人公のべホイミは反射されてしまいますが、
 やくそうならマホカンタ状態のピエールでもHPを回復させることができるのでここで有効活用。
 アプール・ボロンゴなら現実的なラインで先攻がとれるので回復しやすいです。

 ただし、できればアプールはルカ二を唱えて守備力を下げ、
 ボロンゴの打撃でできる限りダメージを与えておきたくはあります。

 今回はルカニで守備力を下げてからアプール・ボロンゴは打撃を重視しました。
 比較的早い段階でピエールとジャミのタイマン戦になりましたが、
 ルカニが入ってから結構打撃攻撃を入れ、短期決戦を仕掛けていきます。
(前述のとおり、ジャミ戦直前で祈りの指輪が壊れてしまったためです。)

 ピエール1人になったら天空盾の効果を維持しつつべホイミorぼうぎょでジャミのメラミorバギクロスを待ちます。
 ですが、ピエールだとジャミへの先攻・後攻が安定しません。
 原則としてHPが101を切っていたら次のターンで先攻こごえるふぶきを2回連続で喰らった時点で負けがありえます。
 しかし、ベホイミばかり唱えていては確実にMPが尽きます。
 そこで残りMPが20を切ったあたりから祈りの指輪や魔法の聖水を使用する必要があります。
(今回はジャミ戦前に祈りの指輪が壊れていたので、戦闘が長引くとかなり危険でした。アプールとボロンゴで積極的に攻めたのはこのため。)

 残りHPが90以下になったらベホイミで回復。
 メラミorバギクロスを反射し、残りHPが満タン近くある場合に天空盾を使用。
 残MPが20以下になって上記のような状態であれば祈りの指輪や魔法の聖水を使用。
 …これが現RTAチャートでのジャミ戦における立ち回りです。

 実際の戦闘ではジャミのバギクロスと打撃の頻度が多かったです。
 ベホイミ・天空盾・魔法の聖水の使用判断を冷静に判断しつつ無事に一発撃破!
 ジャミ撃破タイムは3時間48分18秒でした。

ジャミ撃破




 ただ、撃破直後に『ヨッシャ!』と大声を上げてしまい、
 石化イベント中は壁ドンを喰らわないかおびえる羽目に(笑)

bandicam 2012-03-03 01-56-03-805



 はぐれ狩りのデレを祈りつつ青年期後半のプレイに突入します。

PS2版DQ5 リハビリRTA(カジノ未使用)

9月18日にニコ生で計測したPS2版DQ5RTAの簡易レポート。
カジノ使用RTAに挑戦するにあたって、
まずはカジノ未使用RTAを復習するつもりでやってみました。

結果は7時間10分10秒と可もなく不可もなく、といったところですが
久しぶりにプレイしたことで反省点も多かったのでこのブログでまとめておきます。


簡単にまとめるつもりでしたが、あまりにも反省点が多く長文になってしまった‥(´;ω;`)
青年期後半に関しては別記事にまとめようと思います。


----------------------------------------------------------------------


【幼年期】

アルカパ着 0:15:33
親分ゴースト撃破 0:36:51
雪の女王撃破‥0:54:38
ゴールドオーブ粉砕‥1:14:21





《幼年期のプレイ内容まとめ》

●サンタローズ村洞窟1Fの宝箱・武器屋前の「やくそう」を回収
 アルカパで「やくそう×2」・「せいすい×1」を購入

サンタローズ着までの2戦闘であまり稼げていなかったことと、
DQのRTA自体かなり久しぶりのプレイだったので
幼年期はド安定をとるつもりでプレイ。
「やくそう」をサンタ洞窟と武器屋の両方回収しているのはこのためです。


●レヌール城では低レベル時に敵のエンカウントが強くて
 逃げることが多くなってしまい、経験値稼ぎに苦戦。

 正直今回のプレイで親分ゴースト戦をレベル4のビアンカで突っ込むのは無理と判断し、
 宿屋で泊まる回数を1回増やして主人公・ビアンカ共にレベル5まで上げています。
(結果、レベル5でもギリギリでした。レベル6まで上げるべきだったのか?レヌール城怖い‥)


●親分ゴースト戦でビアンカがやくそう2コ持ったまま気絶。
(ビアンカ防御時にギラ+親分ゴーストの先攻打撃が直撃)

 ギリギリ撃破できましたが、後1~2ターン長引いてたら確実に負けてたことでしょう。
 親分撃破まではもっと練習して安定して35分以内に倒せるようにしたいところ。


●雪の女王戦でベラが1ターン目にルカナン発動

 確実に勝ちたかったので若干慎重に戦いすぎた感はありますが、
 それでもルカナンなしのときも間違いなく撃破速度は早いはず。

 ただし、道中のまほうつかい×4戦で
 ヒャドによる集中攻撃を主人公が受けてHP1ケタになってもなぜか回復してくれず、
 1度だけ全滅未遂を起こしています。


●ラインハット城でのフラグ回収を間違いそうになる

 2~3秒程度のロスですが、しっかり集中していれば回避できたミス。
 久しぶりのプレイにも関わらず、本能でミスを修正した感じでした。


●遺跡ではわらいぶくろがそれなりに出現。
 ヘンリー救出までに計3体のわらいぶくろを狩れたことで
 青年期冒頭の資金調整が非常に楽になって助かりました。



---------------------------------------------------------------------




【青年期前半】

アプール捕獲‥1:36:54(4ツモ)
ピエール捕獲‥2:10:04(10ツモ)
にせたいこう撃破‥2:24:03
ルラムーン草回収‥2:32:38
サラボナ初到着‥2:40:31
溶岩原人×3撃破‥2:54:17
誓いの口付け‥3:12:49 ※2
グランバニア初到着‥3:31:55
ジャミ撃破‥3:58:56



《青年期前半のプレイ内容まとめ》


①りんご4ツモ ピエール10ツモと、どちらもなかなか起き上がってくれませんでした。

 特にピエールは大苦戦。ラインハット周辺を10分以上うろつくことになりました‥orz
 りんご捕獲中にすなが目に入ってしまったことで戦闘が長引き、
 結果的にりんごで全滅したのも精神的にキツかった‥。
すなあらしが入ってMPが切れていたのでメラやバギが使えなかったのが敗因だと思われ。
 うーん、今度からやくそうを数個ずつ持たせておくのもアリかも。


 メタルスライムを結構狩れていたのに加えて、ピエツモ中も結構戦っていたので
 主人公のレベルはこの時点でかなり高かったです。
 今にして思えば主人公がレベル12まで上がったら逃げてもよかったはず。


②メタルスライム計3匹撃破に成功!

 サンタ洞窟で2匹、神の塔で1匹狩れました。
 今回ツモ運が悪かった分、メタルスライム大量撃破でタイムの遅れはある程度カバーできたかなぁ、という印象。
 主人公はルラムーン草回収道中でリレミトを習得してくれたので、一気に加速できました。
 

③ルラムーン草を回収する道中でスモークグールの集中攻撃を喰らって主人公が死亡
 ルラフェンでは「マジックシールド+てつかぶと」を購入。
(ポートセルミ宿屋イベントはスルー)

 「てっかめん」を購入する分岐もあったのですが、サンタ洞窟でメタルを多く狩れていたり
 ピエール加入が遅れたことでピエールのレベルが低く感じたので「マジックシールド」を購入。
 ただ、今にして思えば「てっかめん」購入でもよかったかも。
 神の塔でもメタルを狩れていた関係で、
 ルラフェン到着の時点でピエールはすでにレベル7だったので‥。

 プレイ中はここからどうやってタイムを詰めるかで精一杯だったので 
 このあたりの判断が鈍っていたかもしれません。 


④死の火山では「てつかぶと」のみ回収。
 水の洞窟では1戦だけ戦ってピエールをレベル11に調整。

 
「てつかぶと」はプレイ中の状況に応じて回収するかスルーするかを決めるのですが
今回はグランバニア4連戦までのボス戦を安定させるために今回は回収しました。

また、ようがん原人×3でピエールがレベル10まで上がったのですが、
上記の理由で1戦だけ戦闘してピエールはレベル11まで上げています。
レベル10とレベル11ではHPの上昇値が10前後あるので、
ジャミ撃破までの突破率が結構変わってきます。

現に、今回のジャミ戦はこごえるふぶきの使用頻度がかなり多く、
レベル10でジャミ戦に挑んでいたらきっと負けていたと思います。



⑤グランバニア4連戦は無事故で突破
 ただし、ジャミの「こごえるふぶき」に苦戦

カンダタと手下のシールドヒッポは空気を呼んでくれました。
1~2ターン目で攻撃対象が重なることもなく、カンダタの痛恨攻撃もなし。

オークはよく集中攻撃で誰かが死んでしまうことが多いので多少慎重に戦いました。
結果1ターンほど撃破速度が遅れましたがここは反省を活かして戦っているので許容範囲。

キメーラは1ターン行動が多くて助かりました。
ボロンゴの攻撃も回避されることなく当たってくれたので問題なく撃破。


そしてジャミ戦。
戦闘スタート直後からなかなか主人公を狙って攻撃してくれず、戦闘序盤から苦しい展開。
バリア解除とマホカンタがほぼ同時のタイミングでした。
ルカニは問題なく入ったのですが、ここから先がキツかった。

「こごえるふぶき」の多いのなんの‥。


「奇跡の剣」があれば問題なく勝てるのですが、「小さなメダル」は回収していないので
どうしてもジャミの行動待ちになってしまいがちです。

今回はボロンゴがバリア解除直後に死んでしまったのでそれも痛かった。
ピエールは「こごえるふぶき」2連続で倒れない余裕があれば殴るようにしているのですが
今回はレベル11でも「こごえるふぶき」に2回耐えられるか微妙なところでした。
それくらい、今回のピエールはHPの伸びが悪かった。




戦闘時間は長引きましたが、ツモ運が悪かった割にはギリギリ4時間切れて一安心。





‥‥周囲のプレイヤーのレベルを考えるとジャミ撃破4時間切りは
できて当たり前のレベルなんですけどね(笑)




長くなってしまったので青年期後半に関しては次の記事でまとめようと思いますー(´・ω・`)


プロフィール

るぱん

Author:るぱん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。